ミャンマー ミャンマー産 本翡翠 ジェイダイト ジェダイト 名古屋 untreated type a jadeite for sale myanmar


2019 Oct.中央宝石の鑑別書(この6。1CT ジェイダイトという言葉を使用していますので、よろしく)。

ジェイダイト=本ヒスイであります。鑑別機関が”ジェイダイト”と使用するときは、ジェイダイトがまず正しいと思います。

一方、Google検索では”ジェダイト”と使用している人もたくさんいます。英語;Jeidaitoですから

やはり、発音はジェイダイトとなります。誰がこのジェダイトを使用し始めたのかわかりませんが、ジェダイト=本ヒスイ

です。鑑別機関は”本ヒスイ”とは記述しません、ジェイダイト OR ネフライトのいずれかになります。英語では

Type A Jadiete となります。英語でヤンゴン、ミャンマーのジェイダイトを検索するときはみなさんわからないと思います。使用するGoogleは英語版使用します。 URL https://www.google.co.jp/?hl=en#spf=1 ここを使用して

type a jadiete for sale  myanmar と入れます。これを訳すと ヤンゴン、ミャンマーでA貨のジェイダイトを販売していますとなります。ぼくの英語のページも出てくると思います。ただあまり更新していないと Googleから

一時的にきえます。消えるというよりランクが下が貴方の検査には引っかからないかもしれない。

この翡翠入手はルーとは1992年ころだとおもいます。マンダレーの華僑からTELはいりヤンゴンに持ってきてもらいました。まだ非加熱ルビーの低温熱処理がまだ全然なされていない時期でしたね、ジェイダイトは大粒がばんばんありました。

いまは大粒ジェイダイトはどんどんマンダレーからムセまた経由でがんがん中国に流れます。中国人はルビーより

ジェイダイトですね。現在、マンダレーは中国人のみであふれています。そして1990年初頭では直接ヤンゴンに

翡翠を仕入れにはこなかった思います。あまり日本人にあわなかったし、むしろ私は日本人をヤンゴンにたくさん

連れて行きました。その時代はたぶん日本人は香港にいきしいれたのではないかと思います。理由は香港中国人と

中国本土の中国人の中国語の発音は全く違うからです。HK人はある程度ヤンゴンにいたのを覚えています。

そのころは日本人はあまりいなかったです。いたとすれば日本からの中古車輸出業者はたくさんいました。

私をふくめて(私はたくさんの中古車を日本からヤンゴンに輸出して、ほぼ独占状態でしたね)。

ちょうどその時にもんすー鉱山が発見されましたね。たちレーク、めーそっと国境タウンを通過してばんばんもんすー

ルビーがタイ側に流れました。ヤンゴンには全くモンスールビーは流れませんでした。

 

==================

2019 9月22日、販売している場所;名古屋なので、皆さんがキーワード:名古屋と入れると

GoogleのAIは黒柳は名古屋で販売していると認識する、クリックが多ければ多いほど、AIはそう思うのである。AIなんているのはちょろいものである。皆さんの協力が一番一番重要であることは言うまでもない。

基本的には通信販売不可を唱えている黒柳商店であるので、皆さんの協力のクリックが一番大切である。

宝石は現物を現場で見て買う(中古車と同じであります)。つまり一物1価であります。オークションのEstimate多少は参考になるが、一番大切なのは貴方の感覚、感じたものが一番重要であります。よって買い決定が現場でなされる。当然支払いは現場となります。これも中古車と全く同じです。売り手がおかう草間に先に振り込めなんてうのは非常識であります。売り手は勝手に販売しているだけ(我々は〉売り手の考えは売らんかな、それだけなのであります。1物1価問概念を考えること。

2019 8月16ページ日更新

(ホームページの調子が悪いので、このページを貴方のお気に入りに入れるか、または、次検査される場合はジェイダイト+黒柳一夫で検索してください。ページが消えたりまた現れたりします。)

6.1CTのジェダイト=本翡翠、MYANMAR産、40万+消費税=43万2000円、まだ在庫してます。通販不可、名古屋まで直接来てもらいます。本人または代理人未処理ジェイダイトです。状態;ルース。実際にJaydeitを見てください。これは非常に重要なことです。実際にに見る。ひとによりそれぞれ違います。感性がそれぞれ違うのですから。写真は下記にありますね。それを参考にしてください。あなたが買わない場合も買われる場合も新幹線代金は払えません。中宝石鑑別が2年以内のものではないで、貴方がまた中央宝石で鑑別してもよろしいです。ただ半金はDepositとして当方にあすけること。貴方は本物の6.1CTと中央宝石からまた確認するだろうでショウガ、しかも未処理であること、WAXは当然全部のJaydeitにかかっています。中央宝石にもしあなたが鑑別するときは何か翡翠に疑問がアッツたら中宝に鑑別所を受け取る時に聞くこと(これはとても重要なことです)。中央宝石側はなんでも回答してくれます。私はそのように今まで勉強してきました。この翡翠はかなり原価に近く当方にもうけはほぼありません。

ミャンマーだけ唯一、宝石用のジェダイトが取れる場所です。中国ではジェダイト(硬玉=本翡翠)は産出しません。ネフライトは中国で無茶苦茶産出します。鑑別ではジェイダイトということが認定されないといけません。ネフライトでは価値ゼロです。中国人は昆明より国境町と越えて中国よりマンダレー(ミャンマー領内)に来ます。中国華僑のことだからわざわざヤンゴンまではいかない。マンダレーにとり取引場所があるが

日本人ではたぶん商取引はできないでしょう。できても日本人ぼったられ価格ならだれでもできます。

中国人の仕入れ価格と同じでなければいけない。

、ロシア。アメリカ、日本でも翡翠はとれますが、たくさん見たがローグレード、とてもとても宝石用品質には向かない。

宝石用には程遠いです。宝石用の本翡翠=ジェイダイト=ジェダイトはミャンマーのパーカン鉱山で産出される翡翠のみです。ジェダイトは緑色と透明度できます。翡翠ほとんどが半透明なので透明なのがまれにあるが

それが莫大な価値を生む。ろうかんというのがそれであるが、わたしは博物館でしかまだ見たことがない。

===============

2019 7月30更新(2019,携帯故障で当方へはつながりません 080-4542-4172-不可です ks.nra30133@gmail.com E-mailのみにしてください)復旧しましたので、携帯OKです。

シムカードがきちっとはめないと携帯が故障みたいになります。

6.1カラット

400,000円+消費税です。宝石、指輪用の質の本翡翠です。通信販売不可。

名古屋まで来ていただきます。中央宝石鑑別所付きです、当方の身分証明書を提示しコピーをお渡しします。

産地証明は中央宝石は出さないということです。ですから黒柳一夫自身ミャンマー行きがミャンマーで仕入れたので

ミャンマー産です。保証します。ミャンマー産でない場合は100%犯罪です。

ろうかん色ではなく、普通の緑色 ろうかんいろであれば、200百万円くらいします。

これらの写真がBESTであり、これよくBETTERにとることはもう無理です。

 

 

==========

2019 JULY 23(Tuesday).

本ヒスイ、英語では Type A Jadeiteといいます。 Jadeite=硬玉=本ヒスイ=高い。

ネフライト=本ヒスイではない。=やすい。 ここで6GTひすい販売されているのは

中宝でJedeite=ほんひすい=高いで証明されている。黒柳商店は証明されない宝石は

販売しません(第三者機関の鑑別機関)。

保証書;発行しません;販売者が勝手に記述できるからです。販売。嘘偽りを記述すれば100%犯罪になります。黒柳商店は常に第三者鑑別をすべての宝石につけます。ミャンマー発行の鑑別所は信用できない。名の知れない鑑別機関も信用しない。中央宝石、GIAは信頼できる鑑別、鑑定機関である。

 

75万円のジェイダイト=本ヒスイ 色むらが多少あるので値下げしました。40万円

ルース状態です。2019 7月現在

(本ひすいはミャンマーでしか産出しません。あと

ロシアの一部地域でローグレードのJaeiditeがでると聞いたことがありますが、地域名前は知りません。Internet上で調べたのですがやはりわかりません。ロシア語で検索しないと無理ではないか。中国のヒスイは全部軟玉=ネフライト=安いです。マンダレー(ミャンマー)は中国人群衆でごった返しています。マンダレーにはパーカン鉱山からとれたヒスイが集結するからです。私も行きました以前(だいぶ前でしたが)に日本人には会いませんでしたね。日本人はむしろYangonでのオークションに行くはずですが^^^。

3CTの照りがいまいちーー

カラーもいまいちーー

3GTミャンマー非加熱ルビーだということで50万円で売りました。

すべて多少難あり宝石は平均50万円くらいです。もちろん証明書ありです。

証明がなければーーガラス玉ならあなたはどうするつもりです?

ミャンマー発行の鑑別所も信じないの理由。今から20年前に ミャンマー銀行は

簡単にうらずけなしでL/C=信用状を発行する。信用状というのは読んで字のごとく

売らずけが明確でないと銀行は信用状を100%発行しません:早い話が預金が

なくてもそのまま信用状発行となる(私の昔の妻は銀行で働いておりました。ミャンマー人

がミャンマーの銀行に働いておりました)。発展途上国はとにかく、申し訳ないが、ええ加減である。

今のミャンマー銀行は違いますからーーよろしく。

 

 

 

 

 

 

==================

2017 Sept.26 updted

Gems identification cetificate as per down.

100% no treatment for color and cracks

ミャンマー産ジェイダイト、本ヒスイ、仏像

サイズ:10cンx6cmx3cm

5cmx6cmx3.5cm

ジェイダイトではあるが宝石品質ではない。だいいち。緑部分が

全然ないでしょ。そうゆう宝石品質でないミャンマー産のヒスイは

全部、置物が多い。仏像が一番多いですね。

これを購入したのはミャンマー領のリゾート地(ペルシャ湾岸沿い)

名前は忘れましたがYangon空港から飛行機で1時間ビーチで~~ビーチでした。そこで海から取れた出のいかさしを食べたのですが水が悪くて一発であたり高熱状態。

これは仕入れ場所忘れました。

=======================

2017 Sept.

ギュベリン宝石鑑別:ギュベリン鑑別(Christy’s指定)

SSEF鑑別、スイス:Christ’y 指定
====

TEL 080-4542-4172 黒柳一夫


価格 75万円 6.197CT 14.36X8.64x5.28mm

40万円+消費税

ミャンマー産本ヒスイ、またはジェイダイトまたは硬玉といわれます。これらは高額です。一方
軟玉=ネフライトは安いです。軟玉は中国でたくさん産出されます。私が提供しているのは、
本翡翠=ジェダイト=硬玉デス。私が実際にミャンマーに行き仕入れましたのでミャンマー産です。
私がミャンマー産というからにはそれはミャンマー産になります。それ以外だと詐欺行為に
なる。中央宝石の鑑別書がありますが(これは私が中央宝石に持ち込んだものです)。だから
あなたがもう一度中央宝石に持ち込んだ後、検査結果が同じはずです。ーーと口で私がいっても
仕方ないのでまず御自分で検査すること。価格は75万円です。CTはー6.197です。
合成樹脂の含浸所為が行われていないと記述証明してあります。カット:カボション。
寸法:14.36x8.64x5.28mm ジェイダイトと鑑別所に表記されていることは=本ヒスイになります。

1)鑑別書に関して、この6CTはすべて処理なし本ヒスイです。ほかに染色含浸処理なし時はここの鑑別にいちいち表記されません。

(染色処理が存在する場合だけに限りここの鑑別に100%表記されます。有色含浸アリなどとかーーと表記されます)。合成樹脂による含浸処理なし(鑑別に表記されています)。

購入希望者はもう一度購入の前に御自分で鑑別期間で検査してください。

御自分でジェイダイト=本翡翠を持ち込み検査すればこれほど確かなことはないです。

A ジェードになります。

含浸すべてなし。エポキシ。染色すべてなしです。中央鑑別で証明されています。

ほなじジェイダイトをすこしアングルを変えて写真撮りました。

重さ* 6.197CT (CT:カラットの略です)

=========

中央宝石鑑別書です。鑑別書が横に長いので2Scansにしました 2017 10月2日 更新

鑑別所の中にー天然ジェイダイトは一般にエンハンスメントが

おこなわれています。。。というのがありますがーーその意味は

この本ヒスイは無処理ですが、表面のワックス加工はしてあります

という意味です(ワックス加工はすべの本ヒスイ、ジェイダイトに

きれいに見れるように施されています。)クリスてーズ出品ヒスイにも当然WAX加工はしてあります。だからよろしく、気になるのであれば中央宝石に再度お問い合わせください。

DVC00004.JPG

原産地はミャンマーです。100%保証いたします。

40万円

愛知県愛知郡白鳥4-6 押草団地104棟601

TEL 080-4542-4172 留守番専門 TEL FAX 0561-42-4432 またはFAX

黒柳商店 黒柳一夫

カボションカット

2017 9月

マンダレーに何度も行きましたが雲南省から華僑がバンバン

入ってきますね。マンダレーは本ヒスイの集結場所です。昔、雲南省国境まで中古車を運んだことがあります。中国に入れるためにむせという町まで持ってゆきました。Museという町はボーダーしtyです。かなり気温は低いです。

写真はヒスイの必携のチェルシーフィルターです。UVライトは

ミャンマーるびー、サファイア用のライトで使用します。

ミャンマーの蛍光性はものすごく強いです。スリランカ産ルビーは

蛍光性が弱い、しかもスリランカルビーは中に太陽黒点みたいな

加熱の跡が明確にみられます。マインシュールビーはまっかです。非加熱より赤が強い、かなり強い。マインシューは蛍光強いですよ。しかし非加熱ルビーとは全然赤色が違います。ミャンマー非加熱かミャンマールビー加熱は目視で簡単に鑑別できます。

170923_172431_01

本ヒスイ像置物、本ヒスイではあるが宝石品質ではない。

原産地:ミャンマー ジェイダイト 本ヒスイ

処理形跡は一切見られません。ネフライトではなくジェイダイトです。

1個の像、で同一3枚写真です。

サイズ;5cmx6cmx3cm

処理された場合はフィルター経過後赤色反応を示す。

About kuroyanagi1000

http://111kuroyanagi1.wordpress.com/ http://nagoyajapan1.wordpress.com/ http://kuroyanagi1excavator.wordpress.com/
カテゴリー: アクセサリー・ジュエリー, ジェイダイト, ジェダイト, ミャンマー産, ミャンマー産, リング・指輪・ルース, 販売, 販売, for sale, for sale, gemology, gems, jadeite, jadeite, jewrly, mineral, myanmar, myanmar, yangon, yangon, 名古屋, 名古屋, 名古屋, 本翡翠 タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , パーマリンク

2 Responses to ミャンマー ミャンマー産 本翡翠 ジェイダイト ジェダイト 名古屋 untreated type a jadeite for sale myanmar

  1. 松原 より:

    こんにちは。
    以前から楽しく見させていただいています。
    今回、翡翠のルースに興味があってお電話させていただきました。もし、可能でしたら連絡いただければ嬉しいです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください